ソフトバンク系列の安い通信会社も解約する時に違約金が発生する?

ソフトバンク系列の安い通信会社も同様に、中途解約する際に、契約違反金が発生するのでしょうかきになるところです。
これは、ワイモバイルとの契約の際のプランによって変わるそうです。
契約内容が2年に満たないか3年に満たない場合の解約で9500円もの解約金が発生します。
契約する場合は、気を付けてプランを選んだ方がよさそうです。
プロバイダは無数にあり、選び方も千差万別です。
でも、現金還元のキャンペーンをやっていたり、無料で使用できる期間が数か月あったり、毎月の費用が格安と謳うプロバイダにすぐに決めるのは奨励できません。
ネットを使う用途にもよりますが、通信速度やトラブルの有無などを重視して選んだ方が良いでしょう。
ひと月ごとに請求される光の金額は定められた金額を差し引かれているため、あまり深く考えることはないかもしれませんが、携帯などの料金と合わせて考えると、毎月かなりの代金を通信代金として支払っていることになります。
いくつか存在する通信料金プランの中から少しでも安い通信料金のプランで契約を成立させたいものです。
私の住んでいる場所は、もう少しというところでwimaxのエリアに入っていません。
wimaxは外出先でも使用できるし、動く画像を観るのにも十分に観れる速度なので、なるべくならばお願いしたいのです。
家を変わる予定はないため、これから、エリアが広がってくれることを本当に願っています。