wimax2+サービス提供エリア

wimaxに続き、その進化系のような形でwimax+2が登場しました。
wimax+2はwimaxよりも最大速度が早く、ちょっと違いますがわかりやすく例えるとADSLと光回線のような関係です。
現段階ではwimax+2のサービス提供エリアはwimaxには少し及ばす、都市部を中心にした一部地域のみです。
wimaxに変わる新たな通信回線としてwimax+2はサービスエリア拡大していくと思いますが、今の段階ではまだwimaxの方が利便性は高いと言えます。
2020年頃には今のwimaxの位置にwimax+2が立っていると思いますが、都市部に住んでいる方以外は少しwimax+2にするのは待った方が良いですね。
広告などでも目立ってきているので、もう少しの辛抱だと思います。
wimaxおすすめプロバイダは?キャンペーンでお得!【通信速度は?】